投資投資信託, 株式投資

投資手法の一つに「ダウの犬」というものがあります。

この記事では、日本版ダウの犬 2020年6月版を紹介します。

投資手法「ダウの犬」とは

投資手法のひとつである「ダウの犬」とは

ダウの犬投

投資投資信託, 株式投資

新型コロナウイルス禍により社会活動、経済活動の停滞から原油先物がマイナス価格で取引されるという異常な状態に驚きました。

サウジアラビアとロシア、アメリカがシェア争い、減産綱引きうんぬんって次元を超えています。

原油を ...

投資投資信託, 株式投資

新型コロナウイルス感染拡大に端を発して株式市場は弱気相場です。

もう高値から25%以上下落しました。

「今が底で買い時だ」と言う人と「まだまだ底じゃない」という人が半分半分くらいかなと思います。

ま ...

投資投資信託, 株式投資

新型コロナウイルス不安とそれに伴う経済活動縮小懸念からここのところ株価がずっと下落傾向です。

2020年3月9日、アメリカニューヨーク株式市場で制度導入から初のサーキットブレーカーが発動しました。

サーキットブレーカ ...

2020-02-28投資投資信託, 株式投資

新型コロナウイルスでイタリア北部にたくさんの感染者が発生したあたりから世界の受け取り方がアジアの問題から世界の問題へ切り替わりましたね。

その結果として世界経済へ及ぼす影響が不安視されダウ平均が最高値から10%以上の下落に ...

投資投資信託

投資環境で2019年に進んだ大きな動きのひとつが手数料の無料化です。

すべての投資信託の買付手数料無料化や現物株式の約定代金50万円まで手数料無料、国内ETFの取引手数料無料化など手数料を無料化する動きが加速しました。

投資国内株式, 投資信託

50を過ぎたら、もう資産形成のための投資で大冒険する年齢じゃないですね。

景気の波は10年や20年といった大きな単位で循環していますから、高齢になって資産から引き出し始めたときに大きく目減りしたら目も当てられません。