FXの世界にイギリス・トラスショックが襲来

2022-09-26

トラスショックでイギリス・ポンドが全面安に。2022年9月

イギリスポンドが2022年最弱通貨競争に殴り込んできました。

ヨーロッパ地政学リスクやインフレから、ここ最近イギリスから出てくる経済指標は弱いものがほとんどでした。

その国民の不満に応えて大規模減税すると公約していたトラス氏が首相に就任し、3連休の頭に所得税減税を表明したら、一気にポンド売りが加速しました。

所得税減税を表明。

英ポンドが全面安。

ポンド安になっているのは、財源なき経済対策でイギリスの財政悪化懸念、英国債暴落、せっかくインフレを抑え込もうと金利を上げているのを台無しにする経済対策とみられているためです。

イギリス国債が暴落 10年債の金利が急上昇

はたしてどうなるポンド?