Oxford Bookworms レベル3 レベル4は英検で何級に相当するの? | 英語 多読

50歳からの読書

Oxford Bookworms(オックスフォードブックワーム)は、オックスフォード大学出版局が出版している、英語の習熟度レベルに合わせた段階別の洋書です。多読にオススメです。

Oxford Bookworms(オックスフォードブックワーム)の レベル3 レベル4は英検で何級に相当するの?

Oxford Bookworms(オックスフォードブックワーム)はStarterからはじまって、Stage 1からStage 6までレベルがあります。

数字が大きくなっていくほど英語の難易度が上がります。

ではいったいどのレベルの洋書を多読に使えばいいのか、適切なレベルの書籍を選ぶことがポイントになります。

英語の洋書を多読するときの基本は、

  • 1ページにわからない単語やうろ覚えの英単語は1~3語まで
  • スラスラ読めて、興味がもてること

が大事です。

辞書を使わず、読み進められる、自分の実力相当か一段階下のレベルの洋書を多読していくわけです。

Oxford Bookworms(オックスフォードブックワーム)を選ぶときの目安は、英検かCEFRになります。

Oxford Bookworms レベル1(Stage 1)  英検3級、CEFR A1+, A2

Oxford Bookworms レベル2(Stage 2)  英検準2級、CEFR A2+, B1

Oxford Bookworms レベル3(Stage 3)  英検2級、CEFR B1

Oxford Bookworms レベル4(Stage 4)  英検準1級、CEFR B2

Oxford Bookworms レベル5(Stage 5)  英検準1級、CEFR B2+

Oxford Bookworms レベル6(Stage 6)  英検1級、CEFR C1

見てもらってわかるように、英検のほぼ全ての級で適切なリーダーがあります。

レベル1からレベル6まであると、レベル3やレベル4を勝手に中級とイメージしてしまいがちです。

Oxford Bookworms レベル3(Stage 3)は英検2級に相当するということは、大学入試レベルや高校卒業レベルに相当するので、このレベルの洋書がスラスラ読めれば、英語は中上級の実力があるといえます。

英検2級なら、語彙力でいえば5000語くらいになります。

Oxford Bookworms レベル4(Stage 4) は英検準1級に挑戦するくらいに相当するということだと、英語を教えられる教師レベルの一歩手前くらいの実力がないとスラスラ読めないということでけっこうな難易度になります。

英検準1級に挑戦しはじめるレベルを語彙力にすると7500語くらいになります。

※ 文科省や教育委員会では中高英語教師の目標レベルを英検準1級(CEFR B2)としています

Oxford Bookworms(オックスフォードブックワーム)の適切なレベルを知るには、まずレベル2(Stage 2)をスラスラ読めるかどうか確認して、スラスラ読めるようならレベル3(Stage 3)をみてみるとよいでしょう。

レベル2(Stage 2)リーダーのサンプルをはじめのほう読んでみてスラスラ読むには辛いようだと、まずは中学英語の文法と英単語を完璧にすることから始めるのが近道です。

※ スラスラ読めるスピードとは、絵がないページで1ページ 1~2分で読めるはやさをいいます

 

↓Amazonで詳しくみてみる

Oxford Bookworms Stage 2

Oxford Bookworms Stage 3

Oxford Bookworms Stage 4

くもんの英単語1500

くもんの中学英文法

ライフ書籍,英語

Posted by シギー