VIO脱毛をレイロールで体験した感想【体験談】

2019-12-25

メンズVIO脱毛体験談

インターネットからレイロールに予約してメンズVIO脱毛体験に行ってきました。その体験談と感想、メリットやデメリットをリアルに書きます。

メンズ脱毛サロンのVIO脱毛に興味はあるけれど、不安や心配、恥ずかしさがある人も多いと思います。

参考になれば幸いです。

↓今すぐ予約の空き状況をチェック
レイロール

レイロールでVIO脱毛するきっかけ

レイロールでVIO脱毛体験するに至ったきっかけについて話します。

電車に乗ると必ずと言っていいくらいに脱毛サロンの広告を見ます。

ほぼ女性向け脱毛サロンの広告ですね。

肌が露出する春夏はもちろん秋冬も継続的に広告宣伝されてます。

冬から脱毛しはじめるのが正解

脱毛は冬から開始するのが正解というのは、毛が目立たないきれいな肌の状態まで脱毛するには回数が必要です。

夏になってあわててメンズ脱毛サロンに通い始めてもちょっと遅いんですね。

10回、20回という脱毛の施術回数をこなしたときにちょうど夏を迎えるくらいを目指すなら、冬から脱毛しはじめるのが正解なわけです。

これは男性だけでなく女性の脱毛も当てはまります。

肌を露出する機会が増える、汗をたくさんかく夏場に肌が良い状態で迎えたいなら、冬からメンズ永久脱毛に通うといいと思います。

アラサーやアラフォー世代は白髪になる前に脱毛サロンに通うのが肝心

光脱毛やレーザー脱毛は、黒色に反応して毛根を弱らせて脱毛する方法です。

白髪になってからでは遅いんです。

下半身の毛に白髪を発見したらショックを受けますよね。

わたしは最初の一本を見つけたとき、すごくショックを受けました。

頭髪の白髪だったらあまりショックは感じませんが、下半身の毛に白髪を見つけると加齢を感じざるを得ません。

白髪を見つけたならとにかく急いで脱毛を開始する必要があります

白髪ってあっという間に増えていきます。

VIO脱毛体験してみようと思った理由は、
世間でうさわの介護脱毛と下半身に白髪を発見したから
にほかありません。

中年の女性がVIO脱毛に走る理由として増えているのが、親の介護を経験して陰毛が介護の妨げになることや不潔さを身をもって体感するからなんです。

高齢化で介護が発生して脱毛の必要性に目覚めるんです。その結果としてレディース脱毛サロンに介護脱毛コースが出来るまでになりました。

↓今すぐ予約の空き状況をチェック
レイロール

レイロールでVIO脱毛体験した感想

メンズVIO脱毛についてインターネットで検索してみました。

男性向けの脱毛サロンのほとんどが繁華街やビジネス街の駅前にあることがわかりました。

メンズ脱毛サロンの立地からわかることは、脱毛はビジネスマンに需要があるってことです。

調べてわかるのはメンズエステって実はけっこうな店舗数あるんですよね。それだけ男性の美意識が向上してるわけです。

メンズの脱毛だと部位でいうと顔と足(すね毛)、VIOが人気みたいです。

女性向け脱毛サロンと男性向け脱毛サロンが別々になっているは、男性も女性も待合室などで気まずかったり、女性と男性では毛質が異なるため機械や施術が異なることがあるんだと思います。

VIO脱毛は、大きく分けて医療脱毛とサロン脱毛に分けられます。

レーザー脱毛はかなり痛い

わたしは過去に美容皮膚科でシミ取りレーザーの施術を受けたことがあります。

あちこちの美容外科とかとかでシミや肝斑のレーザー施術やってますよね。近所にあるそういう医院に行きました。

シミ施術をしてもらっているときに、ヒゲにレーザー光線が当たると超が付くかなりの痛みを感じました。

その経験からレーザー脱毛をいきなり広範囲の陰毛に対してやる、色素沈着している部位にやれば相当に痛いだろうと予測できます。

脱毛施術してる間の20分も痛みに耐え続けられません。

ヘタレですいません。

調べてみるとレーザー脱毛で濃い毛を処理する場合痛みに対処するためにかなりの確率で麻酔が用いられる模様。やっぱり、みんな濃い毛に対するレーザー脱毛の痛みに耐えられないんです。

わたしだけが痛いんじゃなかった…。

ということで、わたしはVIO脱毛は光脱毛から挑戦してみることにしました。

VIO脱毛体験でレイロールを選んだ理由

今回のメンズVIO脱毛体験では医療脱毛でなく脱毛サロンに行くことにしました。

医療脱毛クリニックでよく名前が挙がってるゴリラクリニック、湘南美容クリニック、メンズリゼといったところは毛が薄くなった後に体験してみます。

メンズエステの脱毛ではメンズTBCリンクスレイロールローランドビューティーラウンジあたりが複数個のサロン店舗を駅前に構えていて選択肢としてよさそうです。

メンズエステの店舗を多く出しているってことは人気があるし、毎年着実に店舗が増えているところは経営的にも安心できそうです。

メンズTBCのメニューでは白髪にも効果がある電気脱毛(ニードル脱毛)のほうがより興味があります。

リンクスとレイロールともに男性向けに脱毛器をメーカーと共同開発したとアピールしています。

こういうことを聞くとやはり女性向けの脱毛器では男性の濃い毛には対応しきれないみたいですね。

脱毛の体験料金には大差ないので通いやすい場所にあるレイロールでVIO脱毛体験してみました。

気になるレイロールでVIO脱毛体験する料金

メンズ脱毛サロンのレイロールでVIO3部位(Vライン、Iライン、Oライン)の脱毛体験を受けた場合、初回限定で66%オフの9980円+税の約1.1万円になります。

VIO三か所脱毛の都度払い通常料金は、1回29940円です。

もちろん、もしメンズ脱毛サロンに通うことになった場合は回数券などを事前購入することで、この1回だけの通常料金より安価な価格で施術を受けられる仕組みになっています。

レイロールの場合、初回に申し込みできるプレミアムセットのVIO脱毛セットだと
5回コースで47%オフの79800円、
10回コースで67%オフの12万9800円
で契約できるみたいです。

このプレミアムセットで契約した場合、11回目以降もVIO脱毛を1回5988円で期限なしで通える太っ腹ぶりです。

はたして10回でVIOがきれいな肌になるか心配な人にいいシステムですね。

メンズ脱毛サロンによっては玉と竿がVIOに含まれない謎のプランになっているところも一部で見受けます。

竿の根元にも玉にも毛は生えてますって!

レイロールなどの脱毛サロンはちゃんと玉と竿部分の脱毛もVIO脱毛に含まれています。

※ 料金はVIO体験に行った2019年12月時点のものです

いよいよレイロールのVIO脱毛体験

メンズ脱毛サロンのレイロールに予約した時間通りに出向いて、まずは脱毛についてのカウンセリングと説明を受けて、いよいよVIO脱毛体験です。

当たり前ですが、脱毛の施術はしっかり区切られた個室で行ないます。

椅子がずらーと並んでいるカットサロンのようではありません。

まずお尻側からO部分のVIO脱毛の施術を受けます。

消毒、冷却ジェルを塗って、脱毛器のパワー段階3から痛さを確認しつつ施術が進みます。

機器の照射レベルの強さを4、5と上げていきます。

体毛は照射の強さ5で問題なく脱毛できるのだそうです。

それに対してヒゲはレベル5から始めて、2回めに6、3回目に7と毛量が減ってくるのにしたがってさらに強さを上げて施術するのだそうです。

脱毛器の強度3はまったく痛みがわからないレベルで、4でチクッとしたかな?、強さ5でちょっと痛い感じです。

耐えられない痛みではありません。

脱毛はO部位のあとI、Vへと部位ごとに処理が進みました。

Vの部位は強さ5で問題ありませんでした。

I部分は色素沈着しているぶん光が肌にも反応してしまいます。

強さが5段階目ではちょっと痛かったので4段階目でお願いしてしまいました。施術してもらう光の強さはお願いして調整してもらえます。

玉のほうが痛いかなと思っていたら竿のほうが脱毛の痛みを感じました。

毛量が薄い部分は脱毛器が連続発射できる仕組みを備えていて、肌をすーとなでつけるような感じで移動させていくだけで処理が出来るそうで、Vの毛が薄い部分でそのように施術されていたようです(ようですと言うのはまぶしさ防止で目隠しをしているから見えていません)。

施術後のケアも含めて、実際のVIO脱毛にかかる施術時間は約30分ほどです。

初回はカウンセリングの時間があるので1.5時間ほどみておくとよいでしょう。

VIO脱毛する間隔

体毛はヒゲと異なり生えてくるのが遅いそうです。

成長期の毛が生えてこないことには脱毛しても効果がありませんね。

体毛の脱毛は期間をあけて約2か月ごとに行なっていきます。

勝手に思っていたよりもけっこう脱毛施術の間があきますね。

VIO脱毛を5回受けるには、2か月間隔が間に4回あるので8か月かかるというわけです。

いつツルツルになっていたいか逆算して考えてメンズ脱毛サロンに通いはじめる必要があるということがわかります。

VIO脱毛の場合、男性でも半年でほぼ目立たなくなってきて2年でほぼツルツルになるそうです。

※ 脱毛の効果には個人差があります

ということはプレミアムセットのVIO脱毛セットなら10回コースが適当な回数(約18か月に相当)というわけです。

脱毛は1回受けただけでは効果ないんですよね。

表面に見えている毛は全体の毛量の約15%でしかないわけですから1回脱毛を受けても15%分にしか効果がないわけです。

VIO脱毛体験コースはあくまでメンズ脱毛サロンや施術の様子、痛さ具合を体験するための脱毛体験です。

1回受けただけでは体験にかかるお金を無駄にするようなもので無意味です。

なので、レイロールでVIO脱毛を始めることに決めます!

部位が部位だけに施術前や施術後の写真を載せられません。

わたしは毎週3回のペースで水泳しているんですが、これで水着からはみ出す部分やVIOのお手入れの時間と労力からおさらばできると思えば適当な費用かなと判断しました。

健康診断で大腸内視鏡検査とか座薬入れられるときも自信を持ってお尻を出せそうです(笑)。

もちろん介護される立場になったときも「拭きやすいでしょ? えへへっ」って言いたいです。

 

↓今すぐ予約の空き状況をチェック
レイロール

 

PS. レイロールって「他サロン様の料金とよく比較してからご来店頂く事を推奨しております。」って言ってるんですよね。なぜならばレイロールは全脱毛部位の脱毛料金について「全国最安値保証」してるから。「“地域”最安値でも、最安値“宣言”でもありません。他店より1円でも高ければ、遠慮無くご相談ください!」とのことです。

 

※ 脱毛の効果や痛みの感じ方には個人差がありますことをご了承ください