EURJPYは単体で見るモノではないよ?

USD一強に対して、ほかの通貨がどう立ち回るかみたいな状態が続いてますね。

今年後半、来年前半くらいまでそんな感じが続くのでしょうか?

欧州のユーロやイギリスのポンドは、地政学やインフレ、経済でアメリカよりも弱い指標が出てますから続きそうですね。

利上げもアメリカが欧州に先行して上げていってますしね。

EUは、弱い地中海側国や東欧国もみながら上げないといけないので、アメリカみたいに思いきって上げれれないから、とうぶんこのUSD一強は続いちゃうでしょうね。

EURJPYは、USDJPYよりも見ないといけない要素が多いので、わたしは今は手出ししないです。

円安だから、毎月定期的にEURを一定額ずつ積む外貨預金も止めてます。

EURJPYは合成とみるべき通貨ペアだから難しい

話をタイトルに戻しますと、EURJPYは、USDJPYとEURUSDの合成通貨ペアとみるべきで、EURJPY単体だけを見て取引すると失敗しちゃうよって話です。

日本で圧倒的に実需で取引されている通貨ペアは、基軸通貨のUSDとの通貨ペアになる、USDJPYですね。

世界に目を向けると、1番取引量が多い通貨ペアは、EURとUSDのEURUSDになります。

日本で外貨取引する場合、基本的には基軸通貨のUSDを一旦介して取引するかんじになるはずです。

だから、EURJPYは、直接にJPYからEURに替えられているわけでなく、まずUSDJPYの外貨取引してUSDに、USDを次にEURUSDの外貨取引をしてEURに、その2つが合成されてEURJPYになっているとみるべきです。

何が言いたいかというと、EURJPYは、USDJPYとEURUSDの2つの通貨ペアの影響を受けるということです。

EURJPYの取引をするということは、USDJPYとEURUSDの2つの通貨ペアをウォッチしないとちゃんとした取引が出来ないよって話です。

EURJPYは、USDJPYとEURUSDの2通貨ペアの動きに翻弄される通貨ペアなわけです。

1つでも大変なのに、2つ見ないといけないのは大変ですよね。

だから、わたしは基本的にEURJPYやGBPJPYのFX取引はしてません。

するとしたら、そのペアが最強最弱の通貨ペアになっているときでしょうか。

今はUSDが最強でJPYが最弱争いの中にいる状況ですから、EURJPYやGBPJPYは触らないです。

投資FX

Posted by シギー