うさぎのさくらちゃん、試行錯誤と好き嫌い

2002-08-16

うさぎのさくらちゃんと試行錯誤

人間母さんは子供のときにうさぎを飼っていたことがあるけど久しぶり。人間父さんはうさぎ初体験です。過去にお座敷犬といっしょにふとんで寝ていたらしいけど(さくらとは寝てくれないの?)。そんな父さん・母さんがうさぎのさくらちゃんのためにいろいろ考えたり、試した記録です。

ウチに来て最初の1週間
「さくらのテリトリーはケージ内」と思わせるため、それに環境変化で精神的に落ち着かないでいる可能性があるので最初の1週間はケージで静かに暮らさせるのがいいらしい。それを実行しています。1週間経ったら、お風呂場デビューの予定(ついでに牧草で緑色になった足を洗ってあげたい)。食べ物はチモシー牧草(食べたいだけたっぷり)、アルファルファキューブ(朝晩1つずつ)、おやつクッキー(朝晩1つずつ)、です。好きな順は、クッキー>アルファルファ>チモシーなようです。でも、牧草のチモシーしかお代わりはあげてません。健康に気をつかってあげているつもり。野菜はまだトライしていません。角位置に置かれたトイレは、背中が立っているので背後が安心らしく、びっくりしたときとか、ケージの中に手が入ってきたときとかにそこに退避してます。シッコは、かなりの率でトイレにしてくれています。ウンチはどこでもって感じ。トイレにもたくさんしてるけど、食べながらしたりするからどこでも出てます。

2週間目
夜のご飯のあとにケージから出してあげるようにしました。とりあえず新しいモノは匂って噛んでみるみたいですが、調査のあとに本格的に噛み出したら「コラッ!」と声を出してさらに床はバンッとたたいて怒りました。部屋でシッコやウンチをしたらしつけないといけないと思っていたら、一度もしていないのでそれは未体験。あと、だっことナデナデを積極的にトライ。ケージ内のトイレでシッコ、ウンチをしているときには「さくらちゃん、えらいねー、えらいねー」と連呼してあげました。

3週間目
そろそろ近所の動物病院を視察しに定期検診に連れていこうかなと考える。それには移動用バッグが必要だから買わないといけないなあ。ケージの前に人間が近づくと「エサよこせー」とケージをかじかじするときがあるので「コラッ!」としかる。歯がヘンになったら困るからね。

4週間目~
ウチに来て1カ月経過したのを機に、動物病院に健康診断に行く。聴診器、触診。爪の切り方を教えてもらう。爪はあきらかに伸びている爪以外は女の子なんかが使うヤスリでやるといいよと教えてもらう。歯も見てもらった。現状、歯の問題ないみたい。

うさぎのさくらちゃんの好き嫌い

うさぎのさくちゃんは、こんなモノを買いました・試しました。

◎さくら大満足、○さくら満足、△さくら普通・イマイチ、×さくら不満、-評価なし

さくらのハウス・アイテム
HOEIの670バニーというケージを買いました。658×428×400。6000円前後で購入できます。上下左右、全面金網です。底のプラスチック受け皿からスポッとうさぎを入れたまま金網を取り外すことができるので、日々の掃除は楽なほうではないでしょうか。上と前面の2箇所を開けることができます。インターネットをみていると1万円を超えるようなのがたくさんありますね。
(2002年3月)

トイレ - 三角コーナーで金属スノコがついたものを買いました。下に猫用のウッド砂を入れています。ほとんどのシッコはそこでしてくれていますが。ウンチはどこでもって感じ。(2002年3月)
すのこ - ケージの下側が金網であしに良くないということで、ケージを買ったときにすのこもいっしょに購入したんだけど、トイレを置くとちゅーとハンパなサイズで悩んでいたところに、ガーデニング用フロア作成木製ブロックを発見。スノコを植木鉢サイズの正方形にしたって感じでピピッ!ときました。それを2枚中に入れてます。2枚とトイレ、えさ箱でちょうどいい感じに床面ができあがりました。100円。押し入れなんか向けのスノコも良いと思います。ホッチキスのシンで結合してあるものは注意が必要(2002年3月)

さくらちゃんのゴハン

何がいいかよくわからないけど、とりあえず干草(牧草)。成長期にはアルファルファ、成長したらチモシー(ティモシー)とインターネットで知恵をつけました。

牧草、干草

ロングマット - 雑誌で読んだのを覚えていて、同商品がペットショップにあったので買いました。確かに初日から食べてくれます。ただ”ロング”というわりに長さがなく(“カット”と比べると”ロング”なんでしょうが)、食べてる途中や踏むとケージの金網の下に落ちてしまうのが残念。チモシーです。(2002年3月)
◎おにぎり牧草 - アルファルファをおにぎり形状に固めたというもの。よくあるブロックよりは小さいと思います。あげすぎはいけないかなと思い、このおにぎりは朝、夜1つずつあげています。アルファルファがいいのか、噛みごたえがあるのか、入れると振りまわしながらかじってます。でも小さくなるとこれまた金網の隙間から下へ...。落とすと匂いをかいで一生懸命に探してます(笑)。1箱約300円(2002年3月)
牧草物語ロング - ロングマットが金網のすきまから落ちていくのでもうちょっと長いのないかなとインターネットを探していたときに、床一面にこれで敷きつめた写真を発見。近所のペットショップにあったので購入してみました。ちょうど袋の短い辺と同じ長さにカットしてあります。これを敷いてその上にロングマットを巻くということを試し中です。長いので振りましてストレス解消(その逆?)食事の最後のほうにこれに入っている長く固めな茎をくわえっぱなしで食べていたりします。(2002年3月)

しもきたどうぶつらんどオリジナルロングチモシー - ショップに行ってお試しをもらってきました。ちょっとだけもらえるのかと思ったら300g入った商品をもらってしまってちょっとびっくり。細いのが多かったりして、さくらのお気に入り度は微妙かも。(2002年3月)
牧草物語 - ハーブ入り。けっこうハーブのにおいがして、あまり嗅いでいると人間がくらくらしました。牧草の長さはカットで、長くありません。ウチのさくらは長くて固いのが好きだし、ポロポロエサ箱からこぼれるのでイマイチでした。(2002年4月)
どうぶつのごちそうチモシー1番 - 5kgを通販で買いました。入れたらすぐにカジカジしているので牧草物語ロングと同程度に好きなようです。これはダブルプレスですがより高級なシングルプレスもあるようです(2002年4月)

ペレット

ラビットエース - 動物園用飼料などを作っているメーカーのうさぎ用ペレットです。今ではアルファルファおにぎり牧草よりお気に入りです(2002年4月)

やさい

○サニーレタス - 最初はあまり好きでないかな?と思ったんですが、ケージの天井に洗濯バサミでつるしてやるとすぐに立ち上がってカジカジするようになりました。(2002年3月)
レタス - レタスの一番外側の人間が食べない葉っぱや芯のかたいところをあげてます。(2002年4月)
ブロッコリー - 茎ぶぶんをあげるのですが、抱えこんでカジカジやってます。好みのようです。
△たんかん - 屋久島産のネーブルとみかんのハーフ。それの皮を少しあげました。柑橘系の香りと噛みごたえは悪くはないみたい(2002年3月)
△グレープフルーツ - これも皮を少しずつあげました。1回あたり3cm×3cmぐらいのサイズのを。けっこう気にいったみたい。(2002年3月)
にんじん - 使いかけのちょっと水分が抜けたニンジンをあげてみました。好きみたい。

おやつ

うさぎのパクパククッキー - おやつです。おやつはあげなくていい、ほどほどにとこれまた知恵をつけたので、朝、夜1つだけあげてます。これはさくらにとってアタリなようです。すごい気にいってるみたい。手のひらから食べてくれるので、なれさせるのに利用しています。1つ食べると次を探して手や腕の匂いをかぐようになりました(でもあげない)。チロッとなめられたりします。ご褒美アイテムとして使えるかな?(2002年3月)