シニアもメルカリを活用して断捨離しよう

2019-01-31

シニアのメルカリ座談会

メルカリは個人売買で大人気のアプリです。シニアの世代こそ、メルカリを断捨離に活用したいですね。

メルカリの評価や評判、口コミから、シニアが知っておくべきお得な活用方法や注意点をまとめました。

シニアもメルカリを活用して断捨離したい

メルカリは、10代や20代に大人気のアプリです。

個人間売買が出来るアプリで、写真を撮ってアップロードすれば売買できる気軽さが受けて広まりました。

本や衣類、ガジェットなどがたくさん出品され、取引されています。

特徴は、下手に買取店で買ってもらうよりも高く売れる点です。

古本屋に重い書籍をたくさん持っていっても、二束三文の買取価格だったりします。買取価格に納得できなくても、また書籍を家まで持って帰るのがイヤで安く売ってしまい後悔した経験がありませんか?

メルカリだと、売る側は買取店より高く売れ、買う側はリサイクルショップよりも良い品質の物を安く買える、ウィン-ウィンなわけです。

リサイクルショップだと、「これは価格が付きませんね」と0円引き取りになるような商品がメルカリならば即売れたりすることがあります。

商品の状態が悪くても、値段設定やテクニック次第で売れるのです。

50代、60代はメルカリで何を売買している?

家に眠っている隠れ資産は日本全体で30兆円以上の規模で、もっとも多い隠れ資産を持つ60代女性はひとりあたり約50万円ぶん眠らせているという調査結果があります。

20代や30代のメルカリ利用者は、子供用品や生活用品を循環売買させて、賢く家計に貢献しています。

対して50代や60代でメルカリを活用している人たちは、レコードや美術品、ゴルフ、テニス用品などを売り買いしています。

また、カルチャーセンターやスクールで習い覚えた趣味を活用して手作りの品を出品して、人に喜ばれ、お小遣い稼ぎできる楽しみを見出した人もいます。

家にあふれる隠れ資産を断捨離や生前整理するだけでなく、メルカリの活用がシニアの生きがいに影響を与えています。

(みんなのかくれ資産調査委員会調べ)(メルカリ調べ)

シニア向けメルカリの使い方


プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんメルカリ
宇田川 まなみ


完全ガイドシリーズ メルカリ完全ガイド
100%ムックシリーズ

メルカリはパソコンでも使えますが、基本はスマートフォンのアプリ活用です。

ここでは、「メルカリ」アプリのインストールから売買まで説明します。

メルカリを利用する準備

iPhoneやAndroidスマホのアプリストアから「メルカリ(mercari)」を検索してインストールします。

初めてアプリを立ち上げたときに、基本的な情報入力と認証が終われば、すぐに売買に参加できます。

メルカリは商品の発送と受け取りのみを利用者が行ないます。

金銭のやり取りは、メルカリを通じて行なわれます。そのため、詐欺にあったりする可能性が少ない仕組みです。

個人間売買だと、住所や名前などの個人情報がバレる心配があります。

その点メルカリの場合、「匿名配送」という仕組みがあります。

売り手も買い手も住所や名前を秘密にしたまま売買や配送が気軽に出来るすごく便利なシステムです。

匿名なうえに、ゆうゆうメルカリ便だと175円、らくらくメルカリ便だと195円から配送できる安さも受けています。

メルカリで売買する方法

メルカリで商品を買うときは、買いたい物の名前やジャンルで検索します。

検索結果リストのなかから、買いたい商品が見つかれば「購入」ボタンを押すだけです。

売るときは、まずカメラ機能を使って、売りたい物の写真をスマホで何枚か撮影します。

次に、メルカリアプリの「出品」ボタンを押します。

撮影した写真をいくつかアップロードして、商品の状態などを入力、売りたい価格を決めます。

本ならメルカリアプリにバーコードを読ませるだけで、勝手にタイトルや説明文が出てきます。

配送方法に、ゆうゆうメルカリ便か、らくらくメルカリ便を選びます。

あと、「出品する」を押せば、出品完了です。買い手が現れるのを楽しみに待ちましょう。

 

最後まで読んでくれた方へ特別に招待コードをプレゼントします。

招待コード PSBVUW

メルカリに会員登録をするとき、この招待コードを入れるとくじ引き券が1枚もらえます。さらに、会員登録して30日以内に出品した商品が購入されると1枚追加でくじ引き券がもらえます。

くじ引き券に当選すると最高1万ポイント(1万円相当)がもらえます。