うさぎのさくらちゃん!!

<PR>
Click Here! Click Here!


さくら日記 人間のお父さん、人間のお母さんが書き込み。

2011年7月4日 さくらは本日、遠いお国に旅立っていきました。 もうお腹のすくこともないのです。 9歳と半年でした。 手足を伸ばして楽に横になっていた姿勢なので、苦しまずに旅立てたと思います。 今日までありがとう。 動物霊園では、ほかのみんなと仲良くするんだよ。

2010年10月28日 今日は、関東では戦後になってもっとも寒い10月の日らしいです。 ブルブルッ。 かなりご無沙汰してます。 さくらは元気です。 ちなみに、来年1月の誕生日が来ると、9歳になります。 人間で言うと、90歳みたいなものらしいです。 10歳になると、ご長寿うさぎの会に入れるという...。 若干、歯のかみ合わせが悪くなってきた以外、あいかわらず元気です。 小さいときから、病気しらずの元気がとりえです。

2007年12月3日 メリークリスマス! まだだけど。 さくらは元気です。 うさぎの名前ランキングが載っていたので教えましょう。 1位、モモ。2位、マロン。3位、チョコ。4位、ハナ。以下、ミミ、ココ、モコ、プリン、サクラ、ミルク、モカ、リンなんだそうな。 サクラは同率9位でした(サクラからリンまでが9位)。 これは、どうぶつ健保を扱うところが発表したものなので、うさぎの登録が少ないでしょう。 だから4つもの名前が同率。 モモは、猫とフェレットでも1位で、犬3位と大人気な名前のようです。 サクラは、犬8位猫3位フェレット4位とけっこう人気。 引越しが多い3月4月頃に飼いはじめるケースが多いので春の花の名前が多いのではないかと書いてあった。 うちも桜の咲く季節に来たからさくら。 言えてるのかも。

2007年4月3日 ハロー! また、1年ぶりです(汗)。 さくらの咲く時期になると思い出したように書きに来ます...。 なんたって、さくらが咲く頃に来たさくらちゃんですから。 満5歳とちょっと。 そろそろ衰えが来るから気をつけてとかかりつけの医者に言われてますが、元気さは相変わらずです。 医者に行くのはペットホテル(医院に併設)に預けるときだけです。 預けるときに診察があり、たいてい預ける時期も決まっているので定期健診になっています。 最近、景気回復したからか、ペットokな住居が増えてきて堂々とペットを飼える環境になってきたからか、ペットショップに行ってもうさぎを見かけることが少なくなってきました。 ちょっとさびしいです。

2006年3月30日 な、なんと約1年ぶりです(汗)。さくらも満4歳になりました。おかげさまで元気、元気です。実は少し前に転居しまして、さくらにとって、生まれた家、前の家、そして今回と3軒目になるわけです。心配したことは、家が変ることでおしっこをする位置が変わってしまわないかどうか。結論から言いますと、無事にこれまで通りトイレでうんち、しっこしてくれています。そこだけは賢いです。ケージから出しても外ではしませんから。今回、前回ケージの裏がおしっこ跳ねで汚れた教訓から、クロスのシートを買ってきてケージの裏壁に貼っておいたんです。さっそく汚れてますよ...。トイレでしてくれるものの、トイレから出るときとかにたまにちょびっととぶんですよねぇ。

2005年4月25日 またまたご無沙汰、人間父さんです。さくらも1月で満3歳を迎え、今日も快調、病気もなく元気はつらつです。ただ、年末時に普段食べているチモシー1番刈りダブルプレスが在庫切れで国産チモシー1番にしたら、香りがよくない歯ごたえも不足していたからか、全然食べず200gほど体重が落ちました。元が1.6kgなのが1.4kgに。これは人間に例えると50kgな人が43kgになるようなもの。たしかに落ちたってぐらい落ちたかも。その後入荷され元の草を与えると食も戻りました。自然界じゃそんな香りにこだわって食べないなんて贅沢できませんから、もう川に捨てられてもしぶとく生きていったりできない子になってしまったようです。最近なぜかかばん好きです。床にかばんが置いてあると匂いを嗅ぎ、あごで匂い付けしつつ、なめたりかんだりトライしては怒られてます。

2004年8月27日 ご無沙汰しすぎました、人間父さんです。今年の夏は東京で最高気温39.5度になるなど猛暑でうさぎも大変な年だったかも。暑い日にはハァハァ息荒く寝転がってましたよ。うさぎは汗をかかないから耳の血管などから放熱するしかないんですよね〜。ということで健康だけがとりえのさくらは今日も元気です! 涼しくなりはじめたことを喜んでいることでしょう。

20031111 毛の生え変わり中なの!!2003年11月11日 久々のお写真です。夏毛から冬毛への生え変わり、まだらちゃんを見てやってください(笑)。おもしろいことによく動く筋肉の部分から生え変わっていくって感じです。生え変わる直前の部分は毛が死んできているためか毛艶が悪くなります。お尻のしっぽ付近がそうです。その上部、茶色部分はすでに生え変わった部位です。

2003年11月3日 皆さんお元気ですか?人間母さんも何とかやっています。さくらは、すっかり私になつかなくなりました。放し飼いにしても人間父さんのところにばかり行ってペロペロ人間父さんの足をなめていますが、私が手を差し伸べると一目散に逃げます。「さくら覚えてらっしゃい。我が家の実権は私がにぎっているのよ。」

2003年11月3日 更新をさぼっていますが、おかげさまでウチのさくらは元気です。10月の終わり頃からさくらの毛が抜け始め、今では背中の毛がまだらになっています。これから寒くなる冬に向け、冬毛になる準備です。おかげで毎日ブラッシングが大変です。

2003年5月26日 最近うれしかったことというと、ずっと知りたい、知りたいと思っていたさくらの兄弟の情報が2つほぼ同時期に知ることができたことでしょうか。マロンちゃんと、はなちゃんです。マロンちゃんがさくらと同じ生まれ、はなちゃんが1つ下(1年あとという意味じゃなく生まれたのが1回後という意味)です。元々ネット上での里親募集で引き取った人がほとんどなわけで、もっとたくさんさくらの兄弟サイトがあっていいと思うんですが、これまで探しても見つからなかったんです。なので、とてもうれしい最近の出来事の1つでした。(それぞれリンクに追加しましたので見てあげてください)

2003年5月15日 ご無沙汰です、人間父さんです。さくらのさくらの季節もとうにすぎ、梅雨の季節がやってきましたね。真夏の太陽、青い海!の季節までの辛抱です。
さて、さくらの日記を読み返してみて、1年経つとこうも図太くなるか〜って感じです。寝方:暖かくなったこともありますが、ケージは安全と理解したからか、ときどきお腹を出して足伸ばして本気で寝てます。エサ催促:ケージの前を通りかかると、ケージの中段ぐらいに前足をかけて「エサ!」と催促です。近場にいないときは、ケージ内を走り回って音立ててアピールタイムです。そのくせ、1年経っても「さくら〜」と呼んでも来やしません(笑い)。ひっくり返しも断固拒否です。ただ1点、トイレしているときや食べているときの顔はなんともかわいい恍惚の表情で、それだけは昔と変わりません。

20030130 クロスハンド!! ちょっとカンガルーのまねをしてみました! えへっ!2003年2月9日 梅の咲く季節です。近所の梅が丘は人でいっぱいのことでしょう。最近のさくらはケージから出してあげると、とてもうれしそうに走り回ります。同じところを周回しまくります。たまに壁などにぶつかりそうになるのがハラハラのしどころです。うさぎは骨が弱いだけにね。

2003年1月28日 最近全く更新をしていませんでしたネ。しかし、おかげさまで「さくら」は今日も元気です。書いていない間になんと満1歳を迎えました。お誕生日おめでとう!! 更新していなかった理由は2つあって、忙しかったことと、デジカメさんが壊れたことでした。しかし、なんと年末に某ヨドバシカメラの抽選でデジカメが当選!!20030111 体重を3回連続で横ばいキープできているからペットクリニックでほめられたワン!いまさら100万画素だけどないよりはマシです。これで撮ってまた掲載していくとしましょう。

2002年10月14日 秋です。連休中の真ん中の日に日帰り出張です。さて、果物のおいしい秋ですが、人間父さんは熟したみかんよりも、皮がちょっと黄色、緑色したすっぱさが残るみかんのほうが好きだったりします。それをおいしく食べた後に、さくらに皮をあげてみました。す、すると、柑橘系の刺激的なにおいがするのか、顔を近づけようとしてはひっこめ、近づけようとしてはひっこめするではありませんか。さらには顔がヒクヒクとひきつっています(笑い)。しかし、イヤで逃げるのではなく近づこう、食べようと努力するのです。そしてなんとか耐え口に加えたあとは普通に食すのです。なんともいえないさくらの行動に人間父さん、母さんアゼンボウゼンです。夏みかんの皮などではそういう行動をしめさなかっただけに謎です。

20020929 どう? このかろやかなステップ!2002年9月29日 遅めの夏休みを利用してサイパン(ダ)してきました。秋雨前線が活発な東京と同じく現地も期待はずれでぐずつきぎみのお天気でしたが、逆にのんびり過ごせた気がします。
ということで、さくらを久しぶりにペットホテルに預けました。キャリーバックに入れようとしたところ、”ブヒィー”と少々悲しげな声で人間父さん、母さんともに罪悪感がよぎりましたが、”きっとペットホテルのお姉さん達が「さくらちゃん、さくらちゃん」と、かわいがってくれるよ”と言いきかせ、無理やり納得させて?!バケーションに旅だったわけです。
20020929 番外、サイパンダお写真 家に連れ帰って2日目ですが、ようやく機嫌がなおり、いたずら好きのさくらに戻ったようです。

2002年9月16日 なんと1カ月更新をさぼってしまっていました...すいません。バタバタしていました。めっきり秋めいてきたおかげで、ウチのさくらちゃんも耳をピンッと立て、暑そうにハッハッ言っているのをすっかり見なくなりました。おなじく、人間が暑い、暑いと言っているのも見なくなりましたが、逆に鼻をすすっていたりします。^^;
さくらは、おしりあたりがまだらに毛抜け状態でちょっとなさけない格好です。おしりのあたりの毛は茶なんですが、地肌付近は濃いグレーなので、まだらーに見えます。ガムテープで、ピッピッと毛を取っていると、もう怒る怒る。きれいきれいしてあげているというのに、ブーブーと怒られて大変です。
土曜日に新しいエサ(牧草)が到着しました。エサもそこのほうになると、短く粉っぽくなってくるので、新しくちゃんとピシッとした牧草にさくらご機嫌です。

2002年8月17日 残暑お見舞い申し上げます。大変ご無沙汰しております。人間母さんは夏休みも取らず、さくらのエサ代を稼ぐべく働いておりました。最近はすっかりサイト上が人間父さんの独断場となっておりましたが、これからはもう少し露出度を多めに小気味よくコメントさせていただきます。ところで、さくらの壁紙をこのページよりダウンロードできるサービスを企画中でございます。乞うご期待!! 友人Wさん、アドバイスありがとう(ホームページ上よりお礼を述べさせていただきました)。

20020810 な、なんだよぉ〜2002年8月10日 今週はぜーんぶとっても昼間暑い日が続きましたね。しかし、ウチは昼間クーラー入れっぱなしということもせずに、さくらちゃんはしのいでくれました。親孝行です。でもこの暑さのおかげで毛が生え変わり、お尻には新しい毛と古い毛が同居する状態になりました。さくらの口が届くところは短い夏毛。届かないところは春毛のまま。その春毛がハートマークになっていました(笑い)。今ではそれも目立たなくなってきましたが。

2002年7月23日 明日で、さくらちゃんが誕生6カ月になります!! おめでとーございます! ねずみもいつもより多めに回しております(「この男1億円」さんは見ていませんが)。 幼い時期には病気にかかったりすることも多いそうなのですが、健康で何事もなく通過しました。いっしょに生まれた中でやんちゃな子はやっぱり健康でした。でも本当にやんちゃです(TT)
さて、この週末、実はさくらは一人ぼっちだったのです...。土日に人間父さんと母さんはお墓参りに行ってきました。預けるかどうか迷ったけど、預けにいくためには夜早い時間に帰宅していないといけないことと、帰宅が夕方ぐらいになりそうなことから、さくらに泣いてもらうことに。朝行く前に、牧草をたーくさん入れて、「明日の分も考えて食べるんだよ〜!」と言い聞かせてお出かけしました。帰るまで心配でしたが、トイレにエサ箱がのっていた(じゃまなものは振り回す性格です)こと以外はとりあえず何事もなく。だからってお宅もなんてダメよ。うさぎはさびしいと死んじゃうからねえ(笑い)。追伸:最近人間母さんが書いてくれないことが不評のようです(笑い)書いてくれるように努力するので気長に待ってあげてくださいね。

20020714 なでなで〜(ぴくりとも動かずなでられるままでございます)2002年7月14日 暑い日が増えてきましたが、わが家ではまだ、さくらのために、エアコンを朝からつけっぱなしということはしていません。休みの日に昼間の様子を見ていますが、ハッハッと息荒く耳をピンッと立てて放熱しているという風でもないもので。最近変化があったことというと、かじり木は当初あまり見向きされていなかったのですが、現在ではかな〜りボロボロになりました。イライラしたときに、振り回してストレス発散しているのはもちろんのこと、かじりまくってストレス発散しているようです。かじって、はがれた木って先が尖っていますから、それを口にいれて刺さったりしないものかちょっと心配です。

20020707 ゴマちゃん、のれんに気をつけてねぇ〜(のれんに鼻押し)2002年6月30日 1カ月の間繰り広げられたワールドカップサッカーも終わりましたね。ワールドカップの間、ハーフタイムになると外に出してもらっていた、さくらです(ほかの時間帯は注目していてあげれないからねぇ)。ふと気づくとダンボールの牧草箱の底が見えた。おっと人間父さん、母さんは荷物の受け取りは土日しか困難なんだよ〜。来週までもつか、いや〜たぶんもたない。大体2カ月で5kgを消費というところ。もちろん全部を食べたわけではなく、ケージの床に落ちたものも含む。うちのさくらは時としてエサ箱から取り出しにくいと、「がぁー!イライラする〜!」とえさ箱をひっくり返したする(笑い)のだ。細いもの、短いものを好かないのは既知なので、今度は、スーパーグレードチモシー(シングルプレス)を注文してみた。確かにお試しで比べる限りでは、ダブルプレスのつぶれ具合に比べて、茎も丸い形を保っていたりヘタッとしていたなかったりしているし、穂もペタンコじゃない。値段も大きく変わらないので、噛み応えがよさそうで、長そうなほうにしてみたのであった。

2002年6月23日 うさぎはなでられるのが好きなのかどうか。最近さくらは、頭(耳から鼻にかけてのライン)をなでてあげると、姿勢をピクリとも動かさずになでられてるママの状態になります。果たしてこれが「なでられ好き」なのか、椅子に座っている人のおでこを指で押さえておくと立てないのと同じく「単に動きを封じられて動けない」のか、人間父さんにはわかりません。頭を動かすことはできるのに動かさずに何分でもそのままでいます。人間父さんのほうが腕が疲れてやめます。そうすると指をなめてくるので、またなでてあげると、なでられ続けています。おたくのうさぎもそんなものなのでしょうか?

2002年6月16日 さくらのおもちゃを紹介しちゃおう。1、タウンページ。ガシガシ噛んでます。分厚いのですぐにビリビリになることもありません。2、ティッシュの空き箱。これは軽いので振り回してたまに後ろに倒れそうになりつつガシガシ角なんかを噛んでます。3、中国緑茶のアルミボトル。これはホリホリで自分のおなかの下なんかに持ってくるとランダムにあちこちに転がるのでそれを追いかけてまたホリホリ。4、古バスタオル。素直にホリホリ。
asahi.comから子ウサギ多数捨てられる 大阪・交野市。うさぎとは違うけどもう1つ、公立小のプールに金魚約3000匹が繁殖 兵庫・明石

2002年6月9日 先日、さくらの爪きりに成功しました。初健康診断に行ったときにちょびっと切ってもらって以来です。ケージから出て遊んでいるときに、首元をおさえて「はい、いい子だねえ。爪切ろうねえ」と言いつつ、もう一方の手に爪きりハサミを持ちつつ足の爪を隠している毛をかきわけ白爪を確認。切るという動作を繰り返しました。かなり疲労しますね! あと外側は見えやすいからいいんだけど、内側は体で隠れるし位置的に切りにくいし困っています。果たしてみなさんはどうやって切っているんでしょう?? 現状、前足は両方4つずつ、後ろ足は片足4つを終えた状態。難所は前足の人間でいえば親指にあたる爪でしょうか。

20020601 おいしいご飯があるところをタウンページに聞いてみようよ〜(タウンページはさくらのかじりおもちゃとして立派に役目を果たしております)2002年6月1日 梅雨の季節になってきましたね、人間父さんです(なぜワールドカップをあえて梅雨の季節にやるんだろう。雨降る日多いのにと思ったりして)。今日はインターネットでさくらのご飯の1つである「ラビットエース」を注文しました。さくらの一番人気でそのペレットを握ったこぶしをケージにつっこもうものなら、鼻でぐいぐい「はやく食わせろよ〜」(超訳)攻撃のスタートです。
現状のさくらのご飯は、朝にラビットエースを一握りと牧草、それにアルファルファキューブか穀物固めたヤツ。夜は牧草。ほかにたまに野菜というかんじです。牧草はチモシー1番刈りです(長〜い茎をケージの金属にぶち当ててキンッ、キンッと音を鳴らせながら食べつづけている姿がナイスです)。牧草をちゃんとガシガシ食べてくれる子なので整腸作用うんぬんといった食べ物や飲み物などは与えたことがありません。1つわかっていることは穀物を固めたのをあげると、1回で消化できない率が高いせいか、盲腸便が多めに出るんだけど、それをたまに踏んでくれるんです(TT)すのこにそれがついたままになったら、くさいのなんの...。固い便はくさくありませんが盲腸便は鼻曲がります(笑い)。


...もっと見る(過去のさくら日記ページへ)


人間の父さんへメールを出す お便りやリンク希望などお気軽にどうぞ。